アヴェンタドールS

ランボルギーニ

後輪操舵を搭載した「アヴェンタドールS」のメリットとは?そのパワーで驚きのコーナーの脱出速度を実現!

皆様は自動車の駆動方式に「4WS」というのがあるのをご存知でしょうか?

4WDなら聞いたことあるよ!っという方が殆どでありますが、4WSとは後輪操舵システムと言って後輪がハンドルの動きに合わせて動く機能のことなんです。

そしてランボルギーニで初めて取り入れられたのが何と新型アヴェンタドールSとなるのです。

今回は4WSを取り入れたアヴェンタドールがどのように進化したのかチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ランボルギーニ量産車では初となる後輪操舵

アヴェンタドールの次世代モデルとして登場したアヴェンタドールSには、さまざまな新機能が搭載されています。

中でも最大のポイントとなっているのが、LRS(ランボルギーニ・リアホイール・ステアリング)の採用です。これによって、アヴェンタドールは4WDにくわえ、新しく後輪操舵の機能も獲得したことになります。

後輪操舵では、前輪の向きに対応して、後輪が少しずつ切れるのが大きな特徴です。

その向きは速度によって変わり、時速60km以下の低速であれば、最大3度の操舵角で前輪とは逆の方向に切れ、この動きで、ホイールベースは最大で500mm短くなります。

一方、時速90km以上の高速になると、今度は最大1.5度で前輪と同じ方向に切れます。この動きによって、ホイールベースは最大で700mm長くなります。

さらに、60~90kmの中速であれば、4種類の走行モードに合わせて、それぞれ適切な方向にコントロールしてくれます。

 

安定性と警戒感を両立させた走行がメリット

後輪操舵によっていったいどのようなメリットがあるのでしょうか。

前輪と後輪が逆の方向になるということは、それだけ回転半径が小さくなるので、それだけ小回りが効くようになります。

一方、前輪と後輪が同じ方向にそろうということは、それだけリアが安定して直進安定性も増すことになります。

つまり、アヴェンタドールSは、低速時のときにはより機動性を重視して、高速時にはより安定性を重視した走行を自動的に生見出してくれるわけです。

この技術は、ほかにもポルシェやフェラーリ、トヨタのレクサスなどでも応用されていて、その効果は広く実証されています。

 

コーナーの脱出速度は驚くほどの速さ

アヴェンタドールSでは、後輪操舵の機能を搭載することで、これまでとは比較にならないほどの速いコーナーリングを実現しています。

コーナーリングというのは、基本的に速度を上げれば上げるほど車体がふくらんでしまうので、アクセルを踏んだときにコントロールができなくなってしまいます。

つまり、コーナーの脱出速度は遅くなってしまうわけです。逆に、コーナー速度を落とせば落とすほどタイヤに余裕ができるのですが、その分ラップタイムは遅くなります。

安定したアクセルでコーナーの脱出速度を上げようとすれば当然4WSに行き着くというわけです。

コーナーリングというのは、このコーナー速度と脱出速度をいかにバランスよく取るか、という点がポイントになってきます。

後輪操舵の機能があれば、今までドライバーが悩んでいた問題をとてもスムーズに解決しドライバーの負担をもっと軽減することが可能になるわけです。

走行モードを変更可能

また、アヴェンタドールSでは走行モードを切り替えることで、たとえば「スポーツ」ではトルク配分がフロント10%に対してリア90%という配分になります。

これに対し、「コルサ」ではフロント20%、リア80と%と前輪のほうにやや比重を置くことで、コーナーで速度を落としつつ、トラクションによってとても素晴らしい脱出速度を得ることができます。

安定性はもちろん、コーナーリングの軽快さも十分に楽しませてくれる。アヴェンタドールSは、そんなスポーツカー好きの欲望を十分に満足させてくれるモデルと言えるでしょう。

 

直線番長ではないランボルギーニのかっこよすぎる動画

昔のランボルギーニからは想像もできないシャープで切れが良いコーナーでのパフォーマンスを存分に取り入れた動画をまとめてみましたのでチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

後輪操舵とアヴェンタドールSのまとめ

以前から日本車で後輪操舵が搭載されたモデルが発売されておりましたか、全く浸透しなかったのは技術力が無かったのかもしれません。

フェラーリもランボルギーニもポルシェもここに来て後輪操舵システム4WSを取り入れたということはやっと時代に追いついてきたといったところでしょうか?

スーパースポーツカーとしてはまだまだ熟成が必要な4WSですが、確実に成果を上げてきておりますので、是非試乗できる方はその自然なハンドリングを体験してみてください。

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。また新しい情報が出てきましたらお知らせしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. アヴェンタドールS

    ランボルギーニ

    ランボルギーニ アヴェンタドールSの日本での価格は?発売日はいつになるの?

    2016年12月19日にランボルギーニは新型アヴェンタドールSを発表し…

  2. アヴェンタドールS

    ランボルギーニ

    新型ランボルギーニ アヴェンタドールSの公式サイト動画が登場 かっこよすぎるだろ~!

    ランボルギーニ公式サイトにてアヴェンタドールSの紹介動画が公開されまし…

  3. アヴェンタドールS

    ランボルギーニ

    新型ランボルギーニ アヴェンタドールS発表!性能はどこまで向上したのか?

    2016年12月19日にランボルギーニ アヴェンタドールの新型であるア…

  4. ウラカン・ペルフォルマンテ

    ランボルギーニ

    ベビーランボルギーニの新型車ウラカン・ペルフォルマンテの新着情報!

    2017年03月にジュネーブ国際モーターショーでランボルギーニ社から新…

最近の記事

  1. アヴェンタドールS
  2. mercedes-benz-amg-gt s
  3. dbx-concept
  4. アヴェンタドールS
  1. GT-Rnismo

    GT-R

    2017 日産GT-R NISMOの凄すぎるスペックをチェックしてみました
  2. フェラーリ

    フェラーリ

    これなら購入できる?激安中古フェラーリを調べてみました
  3. フェラーリ

    日本初公開された新型フェラーリ・GTC4 Lusso Tってどんな車?日常的に使…
  4. McLaren-720S

    マクラーレン

    ついに登場!新世代マクラーレン「720S」の凄すぎるスペックについてレビュー!
  5. porsche-911-gt3

    ポルシェ

    ジュネーブ国際モーターショーでポルシェの新型911GT3発表!6MTも復活!
PAGE TOP