GT-R NISUMO

GT-R

大阪オートメッセ2017 GT-Rマガジンブースでのトークが深すぎる!

2017年2月10日大阪で行われた大阪オートメッセ2017ですが、各社いろいろな車で私達を楽しませてくれました。

その中でもGT-Rマガジンブースでのトークが日産公式サイトにて公開されているのですが、内容がマニアックでアツすぎるので今回ここで紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

R32からR35までGT-Rを熱く語っております!

GT-Rマガジンとは株式会社交通タイムス社が発行している専門誌でGT-Rマニアなら持っていないといけない月刊誌ですね。

そこが大阪オートメッセ2017でブースを開いて土屋圭市氏とニスモロードカーを統括する田村宏志氏によるアツすぎるトークショーイベントが行われました。

どうでしたでしょうか?アツかったですよね~w

土屋圭市氏はR32からGT-Rを乗り回している生粋のGT-R乗りですが、田村宏志氏もR32が好きで今現在でも乗り回しているそうです。

そんな二人のトークですが、素人にはわからない領域まで踏み込んだ深すぎるトークを展開しております。

R35 GT-Rが夜に送り出されてから2017年で10周年となる節目の年で土屋圭市氏はやっと車らしくなったと語っております。「それまでのGT-Rはただの速い機械」と断言するあたりが土屋圭市氏のGT-Rに対するある意味愛情なんだな~と感じておりました。

R35が登場するまでのGT-Rは楽しい車では無かったし魅力がない。お金を出してドライビングを楽しむよりもレーシングカーだったと語っている土屋圭市氏ですが、その意味の深さに驚いてしまいました。

「ドライバーに答えてくれる車になった」というトークがあるのですが、ドライバーと車の対話をしている土屋圭市氏だからこそのトークだと感じました。皆様はどう思いましたか?

 

楽しくなければGT-Rではない

田村宏志氏が語るR35は究極のドライビングの追求をしているのがGT-Rだと語っております。

誰でもアクセルを踏めば速い車というよりもドライブをしていてワクワクしながら乗れるのがGT-Rだと考えているところが、GT-Rがファンを引きつけて離さない理由かなと思っております。

フェラーリやランボルギーニはバカバカしすぎるパワーや見たことも聞いたこともない技術を惜しげもなく搭載しているからファンはどんどん増えていくんだと思っております。

しかし日本のメーカーは新しいことや未知なる部分を商品にすることに対して、かなりの時間がかかりますしそれだけの責任や会社的な問題も発生します。

楽しい車ではなく売れる車にメーカーが走ってしまうのは仕方がないことですが、GT-Rはそのジンクスを見事にぶち壊してくれたスーパースポーツカーだと思っております。

 

 

GT-Rのデザインは性能から生まれる

トークの中ではGT-Rの空力性能やデザインのことまで語られております。

「GT-Rのデザインは必要だから描いた。空力性能にプラス出来なければ、そのデザインはいらない」と無駄を徹底的に削ぎ落とし、少しでもダウンフォースを稼げるように細かいところまでデザインされているということがトークからもわかります。

マクラーレンも空力性能を徹底的に追求するところからデザインが生まれると言っているように、必要ないデザインはいらないというところがGT-Rの凄いところでもありますね。

時速300km以上で走ることを考えている車は、どのメーカーもダウンフォースを徹底的に考えているのだと思いますが、日産の車作りのこだわりが見て取れるトークだと思いました。

 

スポンサーリンク

 

GT-Rトークショーイベントのまとめ

動画の内容は全て書ききれないのですが、本当に内容の濃い動画でGT-Rファンは見たほうがいいと思いますよ。たぶんGT-Rが気になっている方は購入したくなってしまう要素がたっぷり入っていると思います。

女の子にモテたくてスーパースポーツカーを購入したという男性からの支持が得やすいスーパースポーツカーにGT-Rがなったともトークショーイベントではしておりますが、本当にその通りで今までのGT-Rだと機械の一部という感覚がドライバーにあるせいか、やっぱりマニアックな車で終わっていたんだと思います。

なので今後、GT-Rはもっともっと進化していくと思いますが、まずは2017年の新型を味わっていきましょう。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 2017 NISSAN GT-R NISMO

    GT-R

    2017 NISSAN GT-R NISMOのかっこよすぎるボディーカラーに注目

    NISSAN GT-R NISMOのスペックを調べれば調べるほど凄い車…

  2. GT-Rnismo

    GT-R

    2017 日産GT-R NISMOの凄すぎるスペックをチェックしてみました

    日産自動車は8月25日、GT-R NISMO 2017バージョンを発売…

  3. NSXvsGTR

    GT-R

    ホンダ新型NSXvs日産GT-R NISMO どこがどう違うのか徹底チェック!

    いよいよ2017年2月27日(月)より発売いたしますホンダ新型NSX…

  4. NSXvsGT-R

    GT-R

    ホンダNSXvs日産GT-R NISMOのガチンコタイマンバトルの動画を見つけたよ!

    前回、ホンダNSXvs日産GT-R NISMOの対決記事を書いたのです…

最近の記事

  1. アヴェンタドールS
  2. mercedes-benz-amg-gt s
  3. dbx-concept
  4. アヴェンタドールS
  1. NSXvsGTR

    GT-R

    ホンダ新型NSXvs日産GT-R NISMO どこがどう違うのか徹底チェック!
  2. アウディ

    上質な大人のスーパースポーツカーアウディR8の魅力に迫ってみました
  3. ブガッティ

    NSXの13倍!約3億円もの価格を誇る究極レベルのスーパースポーツカー・ブガッテ…
  4. NSX 内装

    NSX

    ホンダ 新型NSX発売直前 新しくなった内装を徹底チェック!
  5. シビックタイプR

    ホンダ

    2017年夏発売予定の新型シビックTypeRの最新情報!そのスペックが半端ない!…
PAGE TOP