アストンマーチンDB11

アストンマーチン

アストンマーチンDB史上最速最強スペックのDB11!その魅力と性能に迫る!

スーパースポーツカーというと圧倒的なパワーと最先端の素材で出来た夢の車というイメージがあるが、アストンマーチンDB11には優雅や豪華さと言った別のアプローチをしてくるスーパースポーツカーであると思います。

今回はアストンマーチンDB史上最速最強のDB11の魅力と性能に迫ってみたいと思います。早速チェックしていきましょう!

スポンサーリンク

 

新型アストンマーチンDB11とは?

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

DB11とはアストンマーチンのスポーツカー「DB」シリーズの最新モデルで、2004年から販売が続けられている「DB9」の後継車となります。

DB10というモデルもあったのですが、こちらは映画007の劇中専用に開発された限定車で世界限定わずか10台という超プレミアムなモデルとなっております。

ちなみに公道では走行できないモデルなのですが、オークションで落札された金額は何と3億9000万円という驚きの価格となりました。

そんな期待を背に登場した新型DB11は資金さえあれば手に入るスーパースポーツカーとして誕生したのです。

 

アストンマーチンDB11のエクステリアは?

スーパースポーツカーというととても大きなリアスポイラーやエンジンがむき出しになっているようなデザインを想像されると思いますが、こちらのDB11は本当に美しいデザインで私達を魅了しております。

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

グリルやクラムシェルボンネット、エアフローを抑制することによって安定性を強化しリアスポイラーの必要性を排除したという徹底ぶりで、どの方角から見てもアストンマーチンDB11だと認識できるようにデザインされております。

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

余計なものを徹底的に排除して得られたアストンマーチンDB11ですが、軽量化や強度アップは向上しておりボディの素材の殆どはアルミニウム製のボディで構成されております。

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

アストンマーチンの特徴でもある独特なデザインのフロントマスクも健在で他のモデルとは完全に一線を介します。それでいてLEDヘッドライトは新型になっており更なる進化を遂げているところが面白いですね。

 

アストンマーチンDB11のエンジンスペックは?

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

デザインもかっこよすぎるアストンマーチンDB11ですが、エンジンのスペックも半端ではありません。前期モデルDB9と比較してみましょう。

スペック対決 DB11(2017年) DB9(2004年)
パワートレイン V型12気筒5.2Lツインターボ V型12気筒5.9L DOHC
最高出力 608PS 450PS
車両重量 1770kg 1710kg
最高速度 321km/h 295km/h
駆動方式 FR FR

スペックをチェックすると13年の月日がここまで性能を向上させるものなのかと驚愕してしまいますが、驚くべきはその燃費です。

ツインターボなのでものすごく燃費が悪いのでは?と考えておりましたが、公式HPでの発表によると約7.2km/Lくらいになるとのことです。

これなら他のメーカーと比べても引けは取らないので長時間のドライブにも集中できそうですね。

 

アストンマーチンDB11のインテリアは?

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

モンスター級のエンジンを積んでいるアストンマーチンDB11ですが、もっと凄いのはその内装です。

スーパースポーツカーというとドライバーに優しくない内装で乗り心地もあまりいいものでないものがあったりしますが、アストンマーチンDB11は全く違います。

この豪華で優雅な内装はイギリスを代表するスーパースポーツカーメーカーにふさわしいデザインでシンプルかつゴージャスやデザインとなっております。

各パーツのデザインもアストンマーチンらしさが出ており、他のメーカーとは一線を介する精密性と機能性を持っていることは一目瞭然ですね。

まさしく大人のためのスーパースポーツという感じで購入できるオーナーの気品を感じさせるに相応しいモデルになっていると思います。

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

センターにはフルカラー12インチTFTモニターが標準装備され快適なドライブをサポートしてくれます。

操作ボタンもシンプルで作られているので、スーパースポーツカー特有の操作しづらさもなさそうなデザインですね。

アストンマーチンDB11

出典:アストンマーチン公式HP

トランクユームも余裕のサイズでゴルフバックや旅行かばんを積んでも大丈夫なように設計されております。

スーパースポーツカーに荷物なんていらない!という意見もありますが、オールシーズン使えるスーパースポーツカーが欲しいというオーナーには持って来いのモデルですね。

 

アストンマーチンDB11の日本での価格は?

アストンマーチンDB11は2016年3月に行われたジュネーブ国際モーターショーで発表され、海外では既に発売を開始しており日本でも2017年1月より発売を開始しております。

日本での価格は約2591万円となっておりオプションや諸経費を含めると約3000万円近い価格になりそうですが、アストンマーチンを選んでいるならそのくらいの価格は平気なユーザーが殆どだと思いますので気にはならないのではないでしょうか?本当に羨ましいですね~

オプション装備も職人が丹精込めて作った旅行かばんから専用ホイール、内装、シートに至るまで選びたい放題なので是非購入できるオーナーは自分だけのDB11を作り出していただきたいものです。

スポンサーリンク

 

アストンマーチンDB11のまとめ

たくさんのスーパースポーツカーを見てきましたが、イギリスが誇るメーカーだけあって格式が高く優雅で豪華なモデルとなったDB11ですが、エンジンは化物のようなスペックでドライバーの心を鷲掴みに出来るだけの魅力を装備していることがわかりました。

エクステリアも落ち着いたデザインになっておりますが、所々に見え隠れしている最新技術がDB11の凄さを表しているので、これから出てくるDBシリーズがより楽しみですね。

また新しい情報が出てきましたらお知らせしていきたいと思います。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アストンマーチン・ヴァルキリー

    アストンマーチン

    レッドブルと共同開発したアストンマーチン・ヴァルキリーが凄すぎた!!

    アストンマーティンとレッドブルが共同開発したスーパースポーツカー・アス…

  2. dbx-concept

    アストンマーチン

    上質なエクステリアとインテリアのアストンマーチン初SUV「DBX」日本での発売時期と価格は?

    ボンドカーとしても有名なアストンマーチンがいよいよSUVを発売する動き…

最近の記事

  1. アヴェンタドールS
  2. mercedes-benz-amg-gt s
  3. dbx-concept
  4. アヴェンタドールS
  1. NSXvsGT-R

    GT-R

    ホンダNSXvs日産GT-R NISMOのガチンコタイマンバトルの動画を見つけた…
  2. パナメーラ_ターボS

    ポルシェ

    ついに3000万円を超える新型ポルシェが登場!パナメーラ ターボS E-ハイブリ…
  3. ウラカン・ペルフォルマンテ

    ランボルギーニ

    ベビーランボルギーニの新型車ウラカン・ペルフォルマンテの新着情報!
  4. ポルシェ911ターボS

    ポルシェ

    日産GT-Rの最強ライバル!ポルシェ911ターボSの魅力を紹介します!
  5. アウディ

    約7年ぶりの新型アウディR8スパイダーが登場!スペックをチェックしてみました!
PAGE TOP